毎度ありがとやんす!


« 2008年5月19日 | トップページ | 2008年5月22日 »

2008年5月20日 (火)

そろそろ・・・

そろそろ、あの季節が到来いたします・・・。
何の季節って?・・・イトウに決まってるじゃねぇ~かpunch!(笑)。
 
正直、イトウ釣りは計画段階からして異常に手間と時間がかかる。
大体、個体数の少ない魚だし、開発の進んでいない原始の川にしか棲んでないので、パッと釣りに行ってパッと釣れる魚ではないのだよ。
釣行の何ヶ月も前から、ネットを駆使して様々な情報を解析し、書籍を調べ上げ、釣り上げる事が可能な道具を用意して初めて「釣る権利」を得られるのさ・・・ちょっと大袈裟か?(笑)。
 
オイラが今年から攻めようとしている北の大河川は、今まで1度も行ったことがない。
でも、そこにはメーターオーバーが必ずいると確信を持っている。
しかし、1度も行ったことがないって事は、川の状況が全く解らないって事。
そうです。自分自身の力で開拓しなければならないって事さhappy02
 
1_4
国土地理院発行の2万5千分の1地形図です。
北の大河川が中流から河口にかけて5枚に分かれて載ってます。
 
2_4
それを繋ぎ合わせて1枚にして完成。
なんまらデカイよ(笑)。
この地形図には土手や小さな砂利道、川の狭まりやカーブなどの詳細が事細かに載ってます。
それを頼りに自分の勘を信じて魚の潜んでいそうな場所を探しだすのさ。
正直、川を知るにはこれから3年はかかるだろうね(笑)。
ガソリン代バカにならんねcrying(笑)。
長いスパンですが、最終目標の150cm目指して頑張るぜっscissors
  
3_4
昨年秋に仕入れました。
本波幸一大先生製作「Honnami Rod」です。
現在の日本にこれ以上の硬いルアーロッドは売っていません。
日本一の剛竿です。
これは東北の一部地域にしか売っていません。
秋田から取り寄せました(笑)。 
 
4_4
グリップにはイトウ君が手彫りされてます。
ちなみに永久保障です。
  
5_4
このルアー達も半年以上かけてコツコツ集めました。
全部一軍ルアーです。
 
首洗って待ってろやっ、愛しのイトウちゃんfish

« 2008年5月19日 | トップページ | 2008年5月22日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

フェイスブック

おまんら好いちょるばい!

無料ブログはココログ